決めたらそうなる

○お知らせ その1○ 固定概念を手放して、 人生を楽に楽しく先読みする速読 『楽読』の体験会はこちらから rth.co.jp ○お知らせ その2○ 10月25日(木) 19時30分~ 宇宙の法則を活かして、 より豊かな人生を送るためのカリキュラム 「リターンスクー…

やさしい

○お知らせ その1○ 固定概念を手放して、 人生を楽に楽しく先読みする速読 『楽読』の体験会はこちらから rth.co.jp ○お知らせ その2○ 10月25日(木) 19時30分~ 宇宙の法則を活かして、 より豊かな人生を送るためのカリキュラム 「リターンスク…

本音

○お知らせ その1○ 固定概念を手放して、 人生を楽に楽しく先読みする速読 『楽読』の体験会はこちらから rth.co.jp ○お知らせ その2○ 10月25日(木) 19時30分~ 宇宙の法則を活かして、 より豊かな人生を送るためのカリキュラム 「リターンスクー…

「伝える」と「伝わる」

残念ながら、ぼくには ひとに何かを伝える能力が まだ足りてないんだなあ、と 思うことが最近立て続けにあった。 これは、スキルの問題だけではない。 むしろ、人間性かもしれない、と思っている。 例えば、全く同じことを言ってたとしても、 尊敬しているA…

味わい切る

喜怒哀楽をストレートに出す、という ある種実験というか、トレーニングをしている。 元々、ぼくは喜怒哀楽の表現が 豊かな方ではないし、 どちらかというと、感情の起伏も さほど大きいほうではない。 いや、ちょっと待てよ。 昔は、ちょっとしたことで カ…

一人で

やり切る。 一人で。 ここ数日の間に、ぼくのもとに 届いたメッセージが、この2つ。 そのまんま組み合わせれば、 「一人でやり切る」ということ。 なるほどね、とも思いつつ。 ぼくは、自分の人生において 「やり切った」と思えることが ないと思い込んで…

焦り

「ない」を見るから、焦る。 このシンプルな方程式に、 いまさらながら、改めて氣が付いた。 ぼくには理想があって、 必ずこうなるはず、と思っている。 前回書いたブログでは、 握りしめていた理想を手放す、 と決めた。 http://abenob2010.hatenablog.com…

手放す

握りしめていたものを、 手放す。 あきらめるでも、捨てるでもなく。 ただ、手放す。 こうに違いない、 こうであってほしいと思うものを 静かに手放す。 握りしめているということは それだけ大切で、必要で 自分が失いたくないもので。 でも、だ。 握りし…

寂しさ

寂しかったんだな、と ここにきて急に思った。 そうか、ぼくは寂しさを埋めようと していたのかもしれない、と、 何だか妙に腑に落ちてしまった。 ぼくには 大切な仲間がいて、 友人もいる。 寂しさを感じることなんて ありえないと思っていた。 あるいは、…

自分事

尊敬できるひとと、 一日過ごす機会があった。 そこでぼくは、 自分の現在地を確認できた。 そのひとは、 客に対して胸ぐらを掴んで 「表に出ろ」と言い放った、という。 普通なら、考えられないことだ。 でも、ぼくにはそれが 響きまくった。 彼は、そのと…

守る

振り返ってみると、 ぼくは自分以外の何かを 命懸けで守ろう、という想いを 持ったことがないのかもしれない。 いや、ない。 両親は良いも悪いもなく、 ぼくを守ってくれる存在であったし、 ぼくが守るべき存在ではなかった。 元奥さんもまた、 ぼくに守って…

嫉妬

ここ最近、 絶賛モヤモヤ期だった。 というか。 ひょっとすると、この半生、 ずっとそこでモヤモヤ し続けてきたのかもしれない。 モヤモヤの原因は、 シンプルに言えば「嫉妬」だ。 この感情を、ぼくは全方位的に持っている。 大切な仲間が輝いて見えるとき…

自分

ぼくの大好きな宇宙が、 こんなことを言っていた。 「自分が我慢してるひとは、 ひとにも我慢を強要しがちである」 この言葉に、ぼくはボエーと響いてしまったのだ。 なぜならば、かつてのぼくがそうだったから、 に他ならない。 かつて(そう昔ではない)の…

自然体

自然体であることについて、 最近よく考える。 ぼくは、できることなら常に 自然体でありたいなと想う。 でも、ときにそうではない、とも想う。 どうしたら自然体で 在り続けられるか?と 考えてみたら、 とても簡単なことに氣付いた。 例えば、 好きなもの…

素直

素直ということについて、 友だちと話していた。 かの松下幸之助は (お。ビジネスブログっぽい) 素直なひとは成功する、 と説いた(らしい)。 格闘技(キックボクシング)で 世界チャンピオンを8人育てた 名トレーナー、須田達史さんも 同じことを言っ…

当たり前

楽読のレッスンでは、 本を見ながら、 速聴を聞きながら、 周辺視野を意識しながら、 話をする時間というのがある。 今日は「感謝について」、 この時間で話をした。 そのときに、 ぼくはなんというか、 振り返ってみると、 当たり前のことなんて 何一つない…

やさしい

ひとは基本的に、誰もが やさしい、と思う。 困ったひとがいれば 助けたいと思うだろう。 悩んでいるひとがいたら 手を差し伸べたいと思うだろう。 うん。そのこと自体は とても素晴らしいし、 美しいとも思う。 でも、ときには静かに そのひと自身の 挑戦や…

くせ

ぼくはいつも、 同じようなことばかり書いてるな、 と思うことがある。 でも、書く。繰り返し書く。 何度でも書く。先に宣言しとく。 それが、自分のためにもなるし、 これを読んでいるあなたのため、 あるいは、巡り巡って、 これを読んでないあなたのため…

女性と男性

原始、女性は太陽であった、 という言葉がある。 そうかもしれないけど。 違うね、とぼくは想う。 女性は、ほんとのほんとは いつの時代にも 太陽であったのよ。 ただ、太陽が 雲の後ろに隠れ、 曇り空になっていただけで。 ぼくが最近想うのは、 前にも書い…

依存

依存してましたねぇ、と いまさらながらに感じる。 昔は、奥さんに。 最近で言えば、 大切な仲間や、 とくに、大切なひとに。 依存することが 悪いとも思わないし、 そういうこともあるよね、 とは思う。 ただ、まずそのことを 自覚してるかどうか、 そして…

受け止めよう

ひとはときとして 勘違いする。 幸せな勘違いもあれば、 不幸を呼ぶ勘違いもある。 自分にとって氣分の良い 勘違いもあれば、 そうではない勘違いもある。 ぼくは最近まで というか昨日まで 大切な仲間や 大切なひとに 受け入れられていないと 勘違いをして…

自信

自分を信じる、ってのは。 究極、自分の感性を信じる、 ってこととイコールだと思う。 その知識は、あなたの内側から 湧き出たものだろうか。 そのアドバイスは、あなたが 本当に感じたものだろうか。 そのノウハウは、あなた自身が 経験したものだろうか。 …

結婚式

今回のブログは、 こちらの記事の続きのようなものです。 こちらを読んでいただくと さらに背景が理解できるかと思われます。 (と、こっそり宣伝) abenob2010.hatenablog.com というわけで、今日(明けて昨日) ぼくの友人と、親友の結婚式に参加してきた…

あなたへ

大切なあなたへ。 ココで言う「あなた」は いままさに、 このブログを読んでいる あなたのことだし、 このブログを読んでいない あなたのことでもある。 みなさんへ、と呼び掛けても 良いけれど、ぼくはやっぱり あなたへ、と呼び掛けたい。 ぼくはあなたの…

エピローグ

(写真はイメージです(笑)) 終章とか、物事の終わりとか。 物事の結末、とか。 エピローグとは、そういう意味らしい。 ぼくは今月末、 結婚式に出席する。 めでたい席だ。ほんとうにめでたい。 その新郎というのは ぼくの大切な友人の一人であり。 その新婦…

宇宙

先日、というか昨日。 宇宙が我が家にやって来た。 あ、もちろん、 我が家が無酸素状態になったとか 無重力状態になったとか そういうことでは当然なくて。 宇宙的なひとがやって来たという 意味合いの比喩表現なのだけれども。 で。ぼくの大好きな宇宙は、 …

自分

ぼくは本当は、 自分のことしか 考えていなかったのだなと 痛感する出来事が最近あった。 日常生活やブログや何やらで いろいろ言ったりやったり、 していたけれども。 実はそれも一皮むけば 「いいひと」と思われたい だけだったんじゃないか、と 思わざる…

遠ざかる

近付けば近付くほど、 遠く、遠ざかっているように 感じる。 夢や 理想や 憧れや 志や 希望や 大切なひとや 大切な仲間や それは本当は、 近付いているから、 なのかもしれないよと あなたには伝えたい。 もちろん、 遠く離れてしまったと あきらめてもいい…

自己嫌悪

もし、あなたが自分のことが好きじゃない、嫌いだと感じるならば。 違うな。そこからスタートするべきじゃない。 ぼくは、自分のことが長いこと好きではなかった。 いまも、100%自分が大好きとは自信を持って言えない。 好きなときもあるしとてつもなく嫌い…

大切なもの

もうすでに、 たくさんのものを受け取っている。 満ち足りているし、 さまざまな良きものを渡されているし、 なんて幸せなんだろうか、 と改めて感じた。 もちろん。 足りないもの、こと、 もっとこうなればいい、 どうしてこうなっていないんだろう、 なん…